2017年7月2日日曜日

MASAKingさんによる特別ワークショップ!

6月26日、MASAKingさんが多忙なスケジュールの中、東京校にご来校!
小中学生を対象に「MASAKingリズム&ドラムワークショップ」
                     (主催:公益財団法人かけはし芸術文化振興財団)
を開いてくださいました!


MASAKingさんといえば、
昨年一世を風靡したピコ太郎のプロデューサー・古坂大魔王さんと旧知の仲で、
今年3月には、“関ジャム完全燃SHOW”にもゲスト出演された電子打楽器の第一人者!
生徒の一人であるピコッツァ・鈴木・ゼブラーノさんは、
“ピコ太郎PPAPPT in 日本武道館”にも出演されました!



そんなスペシャル講師を独占してドラムを教えてもらえる贅沢な30分。
聞き逃すまい!見逃すまい!
という、みんなの真剣なまなざしがとても印象的でした。
初めてドラムに触れた子も30分後にはなんと!しっかり8ビートが叩けるように!!!
MASAKingさんの指導力の高さを目の当たりにしました。






グループレッスン形式で行われたリズムワークショップでは、
最初はみんな少し緊張気味でしたが…




一緒に手を叩いたり、電子楽器に触れたり、
体を使ってリズムを取っていたら自然と楽しくなってきて…







あっという間の45分でした!
最後に一緒に集合写真を撮影していただきました。


 
「面白かった!」「もっとやりたい!」というみんなの声を
MASAKingさんにもしっかりお伝えしましたよ!
また近々いらしていただけたらいいな…
ぜひ、またいらしてください!!

MASAKingさん、本当にありがとうございました!