2016年10月26日水曜日

【祝】最優秀子役賞受賞!!

秋も深まり、朝晩が冷える時期になりました。
いまいちスカッと晴れない日が続きますね。



・・・ん?スカッと?

あっ!!
そういえば!!
一昨日のCX『スカッとジャパン』に石塚獅桜(いしづかしおん)が出演させていただきました。
今回は動物園でのロケだったので、休憩時間にはいろんな動物を見に行きました。




そして、お父さん役の脇崎智史さんに
アルプス一万尺を得意気に教える場面もありました。
その時の様子は脇崎さんのブログにてご覧いただけます。


社内にもファンが多いこちらの番組には
毎週のようにテアトルアカデミーのタレントたちが出演させてもらっているので、実に嬉しいです。
(大人もシニア世代もこの波に乗っかりましょう!!)




さて話を戻しまして・・・

そんな獅桜さんがなんと!
第11回札幌国際短編映画祭にて、最優秀子役賞を受賞しました!!!



『DECEMBER 17』の公式ページでも賞状を受け取った直後の様子がご覧いただけます。
是非「いいね!」をポチッと押してください。

彼の良いところを引き出して撮ってくださった針生監督をはじめとするスタッフの皆様、
撮影中ずっと優しく接していただいた共演者の皆様、
励ましてくれたり、一緒に遊んでくれたお兄ちゃん役の鳥居颯くん

たくさんの方に支えていただいたからこそ、今回の受賞に繋がったと思います。
この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

そして何より、
獅桜さんの演技が無ければいただくことのできなかった賞なので、
彼に「すごいね。おめでとう」と言おうと思ったのですが。。。。





以前彼を褒めようとすると、

「ああ!言わないで。
 Kさんから褒められると変な感じ。
 恥ずかしいから褒めないで」

と逃げられたのを思い出したので、もう褒めません!!( ̄ー ̄)



本人からの喜びのコメントが届きましたので、ご紹介します。
:::石塚獅桜コメント(全文):::
ほんとうにうれしーー!!




って、
一行かーーーいっ!!
けど、素直な気持ちが表れてるから良いとしましょう。
これからはコメントの練習もせなあかんな_φ(・_・

レッドカーペットを歩くその日まで。
飽くなき挑戦は続く。

H.K