2016年6月13日月曜日

映画初主演?!

自転車通勤の私にとって、
嫌な季節がやってきました。

梅雨。。。。

今日もカッパを着て大雨の中へ突撃!
体はカッパによって守られるも、
顔を守るすべはなくずぶ濡れ。。。。




朝から陰鬱な気分になりましたが、
それを吹き飛ばす一報が!!!

石塚獅桜(いしづかしおん)が主人公・裕太役を、
鳥居颯(とりいはやて)がその兄・健二役を演じる
針生悠伺監督のショートフィルム『DECEMBER 17』
パームスプリングス国際短編映画祭にて上映されることが決定しました!!!

パチパチ!!!

映画祭公式ページ
http://www.psfilmfest.org/2016-shortfest/short-films/december-17

予告編はこちら
https://youtu.be/3wXxArD8F-w


~STORY~
近未来の東京。
6歳の少年裕太(石塚獅桜)は、運動も勉強も全て家の中で行うように、両親から教育されている。
一方で、年の近い兄の健二(鳥居颯)は学校に行き、自由奔放に日々を過ごす。
誕生日の夜、兄に そそのかされて、裕太はこっそりと家を抜け出す。
二人は星を見るために、山へと向かう。




さて、今回、二人とも物語の主要な役を演じるということで、
いつもとは違う緊張した面持ちで………

とカメラを構えたらものすっごく楽しそうな絵が撮れました←載せてないけど
彼らの辞書にプレッシャーという文字はないのかなぁ(⌒-⌒; )

そんな二人は初共演でしたが、
架空のゲームについて熱く語り合ったりなんかして、
あっという間に本当の兄弟のように仲良しに!


鳥居颯(左)/ 石塚獅桜(右)

今回の映画祭では、
現地時間6月24日午後2:30~の会で上映される予定です。
お時間のある方はぜひ足をお運びください(・・・アメリカですが)
私はそもそもパスポートがないため残念ながら行けません←

『DECEMBER 17』は、今後も様々な映画祭に出品予定です。
どうか一人でも多くの方にこの作品が届きますように!!
(現状、映画祭以外での公開は未定です)



H.K