2016年4月21日木曜日

「淵に立つ」カンヌ国際映画祭に出品決定!

こんにちは!エムですヽ(´∀`。)ノ
昨年映画を3つも撮影していたマメ谷さんですが
1作品の情報が解禁になりました!


******************************************
映画『淵に立つ』(英題:HARMONIUM)
第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に正式出品されることが決定致しました!

物語は下町で金属加工業を営む夫婦(古舘寛治、筒井真理子)、
その娘である蛍(篠川桃音)のもとに突然一人の男(浅野忠信)が現れ、
奇妙な共同生活が始まり、一見平和だった家族に“異物”が混入することで
夫婦それぞれが抱える秘密があぶり出されていく人間ドラマ。

夫婦とは、家族とは、愛とは、人間とは何か、
普遍的なテーマを問いかけながら、人間の心の奥底を揺さぶる衝撃作。


 


******************************************


先日行われた試写会に私も参加致しましたが、
最初から最後まで、惹き込まれる作品でした!(((゚Д゚)))
桃音はこの作品でオルガンも披露していて、
クランクイン前にもたくさん練習を重ねたのでそんな所にも注目してほしいと思います。



深田監督とカメラマンの根岸さんと一緒に


日本公開は今秋の予定です!
どうぞご期待ください!!!