2016年4月6日水曜日

人生の90%以上を…

テアトルアカデミーでは、中学3年生までが「劇団コスモス」、
中学卒業以上が「テアトルアカデミー」というクラス分けになっています。

この春はれて中学を卒業した皆さんのために、
テアトルアカデミーでのレッスンや活動のレクチャーをうけるガイダンスが
全国のテアトル各校で行われました。
校舎によっては先輩にあたる高校生~オトナたちが、アトラクションとしてお芝居をしたりします。

東京校でお芝居を披露してくれた安田彩奈さん(類プロダクション)


赤ちゃんモデル部設立して20年近くになる東京校では、
赤ちゃんモデル部のスタッフから、「赤ちゃんから在籍していて今回アカデミーに進級されるかた」に
ささやかなプレゼントを用意しています。

赤ちゃん~幼稚部(幼稚園・保育園)~児童部(小学生)~中等部(中学生)…と、
産まれてから現在までの人生のほとんどをテアトルですごしている生粋の「テアトルっこ」たちに、
プレゼントは何がいいか?と激論すること52時間(盛りすぎ)、
「赤ちゃんや小さい頃の思い出」を用意することになりました。(具体的に何かはヒミツ)

「あの時レッスンであんなに泣きわめいていたあのコがこんなに大きくなって~」
と目をほそめる赤ちゃん部スタッフは完全に親戚目線。
でも一人のお子様とこんなに長く関われるのは園や学校ではできないことだと、
毎回スタッフはとても楽しみにしているのです。

赤ちゃんから進級したみなさんも、この春初めてテアトルライフがスタートするみなさんも、
大人クラスとしては同じスタートラインについたライバル、かつ仲間たち。

ゆけ!15歳たちよ。先輩たちを脅かす存在になれ!!

同じく飯野茉優さんも赤ちゃん部から進級しているのだ!