2015年9月24日木曜日

2015発表会◇秋の本選大会

長かったようなシルバーウィークもあっという間に終わりを迎え、
気付けば9月もあっという間に終わりです!
秋・到来ですね!!!


そんなクール末ですが、先日東京校では
高校生以上を対象にしたアカデミークラスの、半年に1度の発表会本選が行われました。

毎回各クラスから選抜されてきたメンバーが凌ぎを削るのですが、
今回もなかなか見応えがありました。

自身の「強み」と「弱み」を把握するのは大事だな、と
改めて実感させていただきました。


 


今回の優秀者は、
塚原伶奈さん(写真中央・右)と高野萌夏さん(写真中央・左)の高校生2人。

塚原さんは16歳とは思えない思い切りの良さと表現力が、
高野さんは独特の響きある声が高い評価を得たようです!







そしてそして個人的にピックアップしたい人を2人ばかり紹介させてください。
まずは、ダンスで見事な表現力を示した神林愛理さん(写真右)。


別件で彼女のパフォーマンスを見たことがあるのですが、
小さい身体を120%駆使しパワフルなダンスを見せてくれるのです。今後に期待!



そして、独特の切り口で審査員を恐怖のどん底に陥れた宮井奈那さん。


斬新な一人芝居は、異彩を放っていました。
なるほど、この発想はスゴイなと思わざるをえない作品でした。



私自身はここ2回ほどがしっかり観させていただいた発表会になりますが、
そのたびに新しい発見が多くあり、非常に有意義な時間となっています。

次回も期待!
集え若人よ!!!(古)