2013年7月25日木曜日

感情移入

みなさん、こんにちは。ATSUSEAのヴォーカルATSUSHIです。

先日、たまたまオフの日にプロ野球のオールスター第3戦をテレビで見ました(ここで「たまたま」という言葉を用いたのは、普段はちゃんと仕事をしているというアピールです)。
すると、阪神タイガースの藤浪選手と北海道日本ハムファイターズの大谷選手がイニングの合間に放送席にゲストで登場(ちなみにわたくし、阪神と楽天推しです)。


季節は高校野球地区予選大会。
(ちなみに我が母校柏中央は日大習志野に惜しくも敗退…)

二人とも、去年の今ごろは甲子園目指して一意奮闘(いちいふんとう)していた時期。

「あの頃の俺達の夏は熱かった!まるで昨日のことのように鮮明に蘇る記憶。そして去年共に戦い抜いた戦友(とも)よ、頑張って甲子園に行ってくれよ」
なんて思っているんだろうなと考えていたら、自分のことのように熱くなる胸。


嗚呼、無意識に感情移入しちゃうなんて職業病や(そんなことないけど)。




ではまた(^o^)/